田代歯科医院|静岡県浜松市のインプラント、コンポジットレジン治療歯科

menu

医院案内
CLINIC INFORMATION

1 : 歯科医師紹介
「経歴」「所属学会」「講演実績」「著書」「講習会開催」

2 : 医院コンセプト
「デジタル画像管理システム」「マイクロスコープシステム」「3次元CTレントゲンシステム」

3:治療技術
「最先端技術 コンポジットレジン修復」

ドクター紹介

田代歯科医院院長 DRC-HAMAMATSU-講師

田代 浩史
HIROFUMI TASHIRO

ひとこと

院長とスタッフ全員のチームワークを生かし、患者様一人一人に合った治療プランを提案させていただきます。ご不明な点、ご心配な事などございましたら、お気軽に声をおかけ下さい。

経歴

1972年(昭和47年) 浜松市にて誕生
1985年(昭和60年) 浜松市立広沢小学校 卒業
1988年(昭和63年) 浜松市立蜆塚中学校 卒業
1991年(平成 3年) 静岡県立浜松北高等学校 卒業
1999年(平成11年) 東京医科歯科大学歯学部 卒業
2003年(平成15年) 東京医科歯科大学大学院 修了 歯科用高性能接着剤の研究にて博士号を取得

職歴

1999年~2003年 小川歯科医院(茨城県)
2001年~2003年 鈴木歯科医院(東京都)
2001年~2003年 昭和通り歯科医院(東京都)
2003年~ 田代歯科医院開院(浜松市)
2000年~ DES歯学教育スクール 保存修復学担当講師 就任
2007年~ 国立大学法人 東京医科歯科大学 非常勤講師 就任
2015年~ 福岡歯科大学 非常勤講師 就任

所属学会

日本歯科保存学会・日本接着歯学会

著書

2015年5月 宮崎真至 編著・田代浩史 他 「 わかる!できる! コンポジットレジン修復 」医歯薬出版株式会社
2015年6月 田代浩史 著「 コンポジットレジンの発想転換 」医歯薬出版株式会社
2015年7月 宮崎真至 編集・田代浩史 他 「 コンポジットレジン修復のベーシック&トレンド 」デンタルダイヤモンド社


田代歯科医院 矯正治療担当専門医

中西 北斗
HOKUTO NAKANISHI

ひとこと

矯正歯科治療は時間のかかるものですので、常に患者様にとってベストなご提案ができるように努力いたします。ご不明な点などございましたらお気軽にお声をかけてください。

経歴

1999年 国立学校法人 東京医科歯科大学 歯学部 卒業
2003年 国立学校法人 東京医科歯科大学 矯正科 修了

コンセプト

デジタル画像管理システムデジタル画像管理システム

高画質口腔内デジタルカメラを使用し、治療部位を視覚的に確認していただけるよう、わかりやすい説明を実践しています。治療前後の比較を診療室モニターで確認して頂き、患者さん自身が治療必要性を理解できるよう配慮されています。

マイクロスコープシステムマイクロスコープシステム

マイクロスコープとは肉眼の20倍程度まで拡大して患部を確認することができる歯科用顕微鏡です。歯科治療においては、肉眼では視認困難な口腔内の微小治療箇所で、精密な治療行為が求められます。高出力のLEDライトと高倍率の拡大レンズとを備えたマイクロスコープシステムにより、より正確な治療を追求しています。

3次元CTレントゲンシステム3次元CTレントゲンシステム

CTとはコンピュータによる断層撮影検査です。CT検査は、歯だけでなく顎の骨の3次元情報( 顎骨質や骨形態、神経の位置など )がデジタルデータで表示され、3D画像やスライス画像が正確な治療のガイドラインになります。特にインプラント治療では、安全な手術には必要不可欠な診断器材として、院内での迅速な画像解析が可能です。

CTによる治療について

より安全・正確・高速を求めて、最先端CT装置を導入。

CTスキャン(3次元断層撮影)

CTとはコンピューターによる断層撮影検査です。CT検査は歯だけでなく、あごの骨の3次元情報(顎骨質や骨形態、神経の位置など)がデジタルデータで表示され、3D画像やスライス画像が正確な治療のガイドラインになります。
通常、歯科で使われるレントゲンが2次元撮影(平面)であるのに対して、CTは3次元撮影(立体)です。3次元の高画質画像を用いることで、より安全で正確なインプラント治療が可能です。

CT導入による、患者様へのメリット

メリット1

CT撮影のための大規模病院受診の必要がなく、当院での一貫した治療が可能。

メリット2

インプラント治療において、適確な治療計画の立案に貢献。治療期間短縮と手術の負担を軽減。

メリット3

撮影時間の短縮により、被爆線量の低減、治療費の軽減が可能。

メリット4

従来の2次元撮影レントゲンでは確認不可能な部位を鮮明に視覚化。

治療技術

講師を務める院長による最先端技術コンポジットレジン修復講師を務める院長による最先端技術、コンポジットレジン修復

最新の歯科用高性能接着剤を駆使し、歯を削る量を最小限にとどめた、歯と同じ色の材料での治療をご提案します。

治療症例のご紹介
DRC講習会サイトへ